◇明治安田生命J1第22節 大宮―新潟(2017年8月13日 NACK5)

 大宮の伊藤監督が残留争いのライバル、新潟との一戦に向け「選手は目の輝きをしっかり持っている」と自信を見せた。「お互いに落としたら終わりという感覚で、負けられない戦い。毎回大一番だが、先に取って主導権を取りたい」と勝利への青写真を描いた。

 大宮は降格ゾーンの16位で、最下位の新潟には勝ち点7差。一方で残留圏内15位の札幌とは3差ある。「(勝ち点の)積み上げも必要だが、勝ち星も拾わないといけない。選手に結果をプレゼントしたい」と意気込んだ。