ブリンカー初装着のドリームキラリが内枠から逃げを打つが、タマモホルンなど同型馬ぞろいで息の入らない流れ。モンドクラッセが続き、クリノスターオー、テイエムジンソクは中団追走。ピオネロなど後方待機勢でも間に合う展開。