◇パ・リーグ ロッテ0―3西武(2017年8月12日 ZOZOマリン)

 今季12度目の零敗を喫し、ロッテ・伊東監督は「点が取れない。得点のチャンスはあったけど。エース(涌井)が我慢して投げていたけどね」と嘆いた。

 3回1死三塁で遊ゴロに終わった荻野は「コントロール、切れもあった」と脱帽。7回まで1失点でしのいだ涌井も8回に秋山の2ランを浴びて9敗目。投打の歯車がかみ合わなかった。