新潟5Rの新馬戦(芝1600メートル)は7番人気のクレバーバード(牡=清水久、父シンボリクリスエス)が2番手から直線早め先頭で押し切った。柴田善は「いい馬ですね。返し馬からいいフットワークで走っていたし、気持ちも前向き」と評価した。次走は未定。