◇パ・リーグ ソフトバンク3―2日本ハム(2017年8月13日 ヤフオクD)

 ソフトバンクが先制パンチ2発で逃げ切り勝ちし、首位をキープ。4連勝として、貯金を今季最多の33とした。日本ハムは6連敗。借金は94年以来23年ぶりとなる33に膨らんだ。

 ソフトバンク打線は1死二塁、松田が右翼席へ18号2ラン、2死からデスパイネが左越え25号ソロを放って3点を先制した。

 投げては4投手による盤石リレー。先発の武田は5回2/3を投げ、10安打されながらも2失点。モイネロ、岩崎、サファテとつないで勝ち切った。

 日本ハムは、先発の上原が初回に2被弾で3点を失ったが、2回以降は無失点投球。4試合ぶりに先発出場した中田が6回無死二塁から左中間への2ランを放って1点差としたが、及ばなかった。チームはこれで6連敗となり、借金は33。ソフトバンク戦の連敗も5になった。