中京記念Vのウインガニオンが2番手追走からしぶとく伸びて2着を確保。連勝は3で止まったものの、サマーマイルシリーズのポイントを15に伸ばした。

 津村は「いい展開になったと思ったけど、最後は止まってしまった。それでも連戦の中でよく頑張っている」と愛馬の奮闘を称えた。今後はシリーズ最終戦の京成杯AHには向かわず、休養を挟んでマイルCS(11月19日、京都)を目指す。