左膝裏の肉離れで2軍調整中のソフトバンク・柳田がウエスタン・リーグの中日戦(タマスタ筑後)に「3番・中堅」で出場。実戦復帰3試合目で初めて守備に就く中、初回の第1打席で松坂から左翼線適時二塁打を放った。

 対戦を心待ちにしていた右腕のカーブを捉え「松坂さんから打てて、いい思い出です。集中していきました」。その後の対戦は一ゴロと四球。松坂は5回2失点だった。