◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2020年8月2日 甲子園)

 阪神先発岩貞が、DeNA梶谷に初回先頭初球本塁打を浴びた。

 プレーボール直後。142キロを完璧に打ち返され、打球は虎党の悲鳴とともに左中間スタンドに到達した。前日の同戦で5本塁打を浴びた相手にまた一発で得点を許した。

 阪神は7月28日のヤクルト戦を最後に4試合、勝てていない。