スペインサッカー界は、現在ネイマールJrのPSG移籍問題でもちきりとなっている。しかしながら当の本人は、いまだ何のコメントもしていない。バルサもネイマールに何らかのリアクションを求めているが、それも徒労に終わっている。

【関連記事:バルサ脇が甘い ネイ移籍問題】

今週28日にネイマールはマイアミでの式典に参加するが、この機会に何らかの発表をするのではないかと期待が高まっている。
レアル・マドリード戦前のこの式典は、午前中に開催され多くのメディアが集まる。バルサの練習のスケジュールとネイマール自身の意思により予定は変わるが、多くのマスコミが参加するこの場でネイマールが何らかの意思表示をする可能性が高い。

遠征初戦のユベントス戦でネイマールは2ゴールを決めMVPに選ばれた。
マイアミでの式典の数時間後にはクラシコのプレシーズンマッチが行われる。このため、もしネイマールがバルサを離脱するのであれば、何もアナウンスがない方が良いのかもしれない。