インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)、レアル・マドリード対FCバルセロナの今シーズン初のクラシコが日本時間30日9時にキックオフを迎える。スペイン国外でのクラシコは、歴史上1度しか行われていない。

【関連記事:ブッフォン苦言 ネイの移籍金】

ここまでバルサはユベントス(1-2)、マンチェスター・ユナイテッド(1-0)相手に2勝0敗と好調をキープ、対するマドリーはユナイテッド相手に1-1、ペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティに4-1と大敗を喫し、2戦合計で負け越している。

両チームの先発メンバーが発表され、マドリーは得点の柱であるクリスティアーノ・ロナウドが欠場するため、ベストメンバーで臨めない。

また移籍騒動の渦中にいるネイマールは、先発入りが発表された。ネイマールが練習中に喧嘩した新加入選手のセメドは先発入りせず、代わりにアレイクス・ビダルが先発入りしている。

いまだネイマールは残留するか移籍するか分からず、ファンは嬉しい知らせを待っている。

両チームの先発メンバーは以下の通り。
【レアル・マドリード】
GK
ケイラー・ナバス

DF
マルセロ
セルヒオ・ラモス
ヴァラン
カルバハル

MF
カゼミーロ
コバチッチ
ルカ・モドリッチ

FW
ガレス・ベイル
マルコ・アセンシオ
カリム・ベンゼマ

【FCバルセロナ】
GK
ヤスパー・シレッセン

DF
ジョルディ・アルバ
サミュエル・ユムティティ
ジェラール・ピケ
アレイクス・ビダル

MF
セルヒオ・ブスケツ
アンドレス・イニエスタ
イヴァン・ラキティッチ

FW
ネイマール
レオ・メッシ
ルイス・スアレス