ネイマールとその関係者らは移籍の準備をぬかりなく進めている。PSGへの移籍の発表は8月に入ってすぐとみられている。
PSGとネイマールは正式発表までは一切の情報を明らかにしないことで合意している。いずれにせよ、このオペレーションには数多くの関係者がいる為、いくらかの情報は明るみとなっている。

【関連記事:ネイマール離脱後 バルサ計画】

ネイマールもPSGもこの移籍が投資した金額を上回る利益を生むと確信している。クラブ側は未来のための投資と考え、リーグアンもTV放映権などの増益を見込み、ネイマールの来仏をいまかいまかと待っている。

ブラジルでは現在リーグアンの試合の国内の放映権を手に入れるための熾烈な争いが起きている。
PSGはネイマールの到着直後より、CMやイベントでネイマール効果を最大限に利用しようと目論んでいる。
そして今唯一足りないのはネイマール自身の契約へのサインだ。それがフランス側の唯一の懸念事項である。しかし、アメリカ遠征を終えて移籍はより現実味を帯びてきており、フランスサイドは事の成り行きを楽観視している。