31日月曜日、ウルグアイ代表のMFマティアス・ベシーノがメディカルチェックをパスし、インテル・ミラノの新加入選手になったとクラブが公式サイトで発表している。そして、インテルはベシーノのメディカルチェックの様子が分かる複数の写真を公開している。

【関連記事:コスタ ラブコールも届かず】

同選手とインテルの契約は年俸300万ユーロ(約4億円)で2021年までとなる。さらにインテルは同選手の移籍金2,400万ユーロ(約31億円)をフィオレンティーナに支払う。

なお、もし同選手がポジションを獲得できれば、7月に同じくフィオレンティーナから移籍してきたMFボルハ・バレロとともにプレーすることになるだろう。