4日(金)の記者会見で、アルゼンチン人監督ビエルサがネイマールのPSG移籍についてコメントした。監督は個人的な感情を含めず、客観的な意見を述べるに留まった。

【関連記事:エッフェル塔もネイを歓迎】

「ネイマールが今後PSGに貢献できれば、あの移籍金額は大げさではない。理論的に考えれば高くはない。」

「しかし、様々な社会的要因による解釈からこういった移籍は批判されるのが通常だ」
またリールのCEOで元バルサ会長のマルク・イングラは次のように語っている。
「非常にエキサイティングだ。フランスサッカー界にとっては素晴らしいニュースである。私はリーグアンと、その新たな才能を生み出す力を信じている。ネイマールはリーグアンの顔になる。フランスサッカー界は今後さらなる躍進が必要だ。リーグアンは勢いがあり、プレミアリーグに最も似たチャンピオンシップだ。」