ボルシア・ドルトムントはウスマン・デンベレ売却についてFCバルセロナに1億5,000万ユーロ(195億円)を求めている。なお、バルサは交渉を行い、この1億5,000万ユーロ(195億円)という数字を下げなければならない。

【関連記事:バルサ ドルトとデンベレ交渉】

このドルトムントの要求はバルサ側には大きな衝撃であった。しかし、バルサはドルトムントの狙いは1億ユーロ(約130億円)を少し上回る数字だと考えている。

数日以内にバルサはもう一度ドルトムントと会い、公式オファーを提案する予定である。そして、その公式オファーは間違いなく1億5,000万ユーロ(195億円)を下回ることになる。また、その後バルサはリバプールに渡りコウチーニョ獲得の交渉を予定しており、リバプールは同選手売却に1億ユーロ(約130億円)を要求すると見られているが、バルサはこの金額を快諾する気はないようである。