コウチーニョとデンベレが大きく表紙を飾っている。

【関連記事:バルサ注目 コウチーニョ代役】

そして、コウチーニョはリバプールに対してバルサとの契約を推し進めており、これ以上プレーしないすらと脅している。フランス人のデンベレもドルトムント側との話し合いを拒否している。加えて、ディ・マリアは未だ不透明である。