パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル人スター、ネイマールは昨夏FCバルセロナを離れてPSGと契約を結ぶ決断を下した理由を1人の少年に語った。
ウェンブリー・スタジアムで開催されたブラジル代表とイングランド代表の親善試合でピッチ上に出る選手達に付き添ったエスコートキッズの1人はネイマールと言葉を交わし、PSGと契約を結んだ理由を尋ねた。

テレビ局のカメラによってキャッチされたその会話でのネイマールの思いがけない返答は大きな波紋を投じた。

サッカー界のスターとして成長するため、FCバルセロナでレオ・メッシの陰になる事をやめるため、経済的事情など、これまでネイマールがPSGとの契約を決めた理由について様々な憶測が飛び交ってきた。
しかし、ウェブリースタジアムのロッカールームのトンネルでネイマールの少年の質問に対する答えはそのどれとも異なるものだった。

『Daily Mirror』の報道によると、ネイマールは少年にこのように答えた。
「フランスリーグをベストなリーグにするためだ。」

その後すぐにネイマールと少年達の会話は審判の笛によって終わりを迎えた。