レアル・マドリードのポルトガル人クラック、クリスティアーノ・ロナウドはここ数日間、クラブW杯決勝のグレミオ戦からふくらはぎに違和感を覚えていたため、チームメイト達と共にトレーニングをこなすことができずにいた。それ故、彼のクラシコ出場は不透明となっていた。

ここ数日間、別メニュー調整を続けていたCR7だが、今年最大のビッグマッチの1つを欠場する事は彼の中ではあり得なかったようだ。
実際、CR7は今日のトレーニングでは軽快な動きを見せ、明日の試合に向けて準備万端な様子を見せた。

現在、マドリーは怪我人を抱えていないため、ジダンは今朝、トップチームの全選手でトレーニングを行った。
CR7を取り戻した事で明日はチーム・アスルグラナとの差を縮めるためにベストメンバーで試合に臨むと思われる。

明日、サンティアゴ・ベルナベウで日本時間21時にキックオフするクラシコで我々はCR7が100%の状態なのか、まだ完治までに時間を要するのかを確認する事ができるだろう。