12月23日13:00(日本時間21:00)に、世界中のフットボールファンが注目するレアル・マドリード対バルセロナの伝統の一戦クラシコがマドリーのホームであるサンティアゴ・ベルナベウでキックオフを迎えた。

前半キックオフ直後から、バルサがボールを持つとベルナベウはブーイングに包まれた。

後半54分、バルサのスアレスが均衡を破り、セルジ・ロベルトのパスから先制ゴールを挙げた。