ペレが公に姿を現す時は毎回ニュースになる。ドバイで開かれ多くのフットボール・パーソナティーが出席したイベントでペレはインタビューに応え、話題を提供している。ブラジル代表のネイマールに加え、自身の健康状態についても言及している。

【ハイライト動画 バルサ対バレンシア】

ペレはネイマールについて「ネイマールはブラジル代表にとって非常に大切な選手である。これに疑いはない。私は彼がワールドカップまでにコンディションを上げてくれると思う。怪我は、それほど大きくはないし、自分がブラジルにいるとき彼はブラジルにいなかったから会う機会はなかったが、私が掴んだ栄光と同じものを彼が掴むことを願うよ」と語っている。

ペレはブラジル代表にワールドカップで追い風が吹くと予想しており、「もちろん、ブラジル代表に勝ってもらいたい。信頼しているし、監督チッチは就任間もないが、優れた選手が多くいる。そして彼らはヨーロッパで素晴らしいパフォーマンスを見せている。だからこそ、大切なのはチームとして戦えるかどうかである。そして、私はワールドカップに出場するブラジル代表に期待している」と述べている。

最後に、77歳のペレは自身の健康状態に冗談を飛ばしている。事故にあったペレは、前回出席した公の場で歩行補助器を使っていたが「大丈夫だよ。残念ながら、ワールドカップではプレーできないけどね。この機会にメッセージを送ってくれた世界中の人に感謝させて欲しい。みんな私のどこが悪いのかと心配していたと思うが、怪我をして、お尻の手術をし、移植しなければならなかった。そして、左の半月板に小さな問題があったんだ。しかし、今は体調がいいし、万全だよ」と締めくくっている。