レアル・マドリードのポルトガル人スター、クリスティアーノ・ロナウドとパートナーのジョルジーナ・ロドリゲスはロシアW杯前にロナウドに与えられた数日間のバカンスを楽しんでいる。

『El Español』紙の報道によると、ロナウドは一泊7,000ユーロ(約90万円)で面積5,300㎡の屋外プール付き別荘を2棟予約したという。

ロナウドとジョルジーナ、彼らの家族がバカンスを楽しんでいる場所は豪華なニュータウン"La Zagaleta"というヨーロッパで最も高級なリゾートの1つである。
さらに、このリゾート施設はゴルフ場、ディスコ、乗馬クラブ、水中スポーツのための湖を備えている。