ポルトガル人DFファビオ・コエントランが所有し、彼の娘の名前がつけられた船"Victoria Coentrao”が22日、ニュースに登場した。

コエントラン本人はその船には乗っていなかったが、彼が昨年購入したこの船は海で遭難していた漁師達を救った。

ポルトガル紙『Correio da Manha』の報道によると、ヴィーラ・ド・コンデの漁師15人を乗せた船はアベイロ港から約18km離れたところで沈み始めたという。

その時、彼らの近くで漁をしていた"Victoria Coentrao”によってすぐに警報が発せられた。
それによって漁師達は全員健康な状態で救出され、無事に海岸に戻る事ができた。

現在、まだ遭難の理由はハッキリとしていないが、スクリューのトラブルの可能性が高いと見られている。