FCバルセロナとアルゼンチン代表でキャプテンを務めるレオ・メッシは、再び一致団結した側面を示し、コロナウイルスのパンデミックを抑え込むための寄付を行った。

テニスプレーヤーのロジャー・フェデラーもこの寄付活動に参加した為、フランスのテレビは彼ら2人を一緒に強調したかったようだ。

フランスのテレビ番組『M6』は、これらの寄付をニュースの中で強調した。しかし、とんでもないミスを犯してしまった。

同番組は、メッシとフェデラーの寄付を強調するため、彼ら2人の巨大な写真を用いたセットを組んだ。
ここまではいたって普通である。しかし異変はニュースの放送中に起こった。

番組が使用した写真はメッシではなかったのである。

それはほかでもなく、約3年前に信じられないほどメッシに似ていることで有名になったイラン人のレザ・パラステシュさんの写真だったのだ。

ファンたちはこのとんでもないミスにいち早く気づき、SNS上は炎上騒ぎとなった。