2019-2020ラ・リーガ・サンタンデールのFCバルセロナとレアル・マドリーのタイトル争いは、6月8日の週から再開されることになるが、両チームの前には11試合のタフな試合が控えている。

"華の92年組" タイで活躍する日本人選手が少人数制オンラインレッスン開催【申込はココから】

これまで27試合を終え、キケ・セティエンのチームは、リーグテーブル上で2ポイント(勝点58)のリードを手にしている。

ジネディーヌ・ジダンのチームは、残り試合をバルセロナより1試合多くホームで戦うことができる。ただし、サンティアゴ・ベルナベウが改修工事中のため、カスティージャが使用しているエスタディオ・アルフレッド・ディ・ステファノで試合を行うと思われる。

いずれにせよ、すべての試合は無観客での開催となることが決定的で、他に類を見ない過密なスケジュールとなるだろう。

FCバルセロナは、カンプ・ノウにレガネス、アスレティック・ビルバオ、アトレティコ・マドリー、エスパニョール、オサスナを迎え、マジョルカ、セビージャ、セルタ、ビジャレアル、バジャドリード、アラベスの本拠地を訪問する。

一方、レアル・マドリーは、エイバル、バレンシア、マジョルカ、ヘタフェ、アラベス、ビジャレアルとホームで対戦し、アウェーではレアル・ソシエダ、エスパニョール、アスレティック、グラナダ、レガネスと対戦する。

両チームの対戦カードは以下の通り。※試合日程は未決定

■28節
レアル・マドリー対エイバル
マジョルカ対バルセロナ

■29節
バルセロナ対レガネス
レアル・マドリード対バレンシア

■30節
レアル・ソシエダ対レアル・マドリー
セビージャ対バルセロナ

■31節
バルセロナ対アスレティック
レアル・マドリー対マジョルカ

■32節
エスパニョール対レアル・マドリー
セルタ対バルセロナ

■33節
バルセロナ対アトレティコ
レアル・マドリー対ヘタフェ

■34節
アスレティック対レアル・マドリー
ビジャレアル対バルセロナ

■35節
バルセロナ対エスパニョール
レアル・マドリー対アラベス

■36節
グラナダ対レアル・マドリー
バジャドリード対バルセロナ

■37節
バルセロナ対オサスナ
レアル・マドリー対ビジャレアル

■38節
アラベス対バルセロナ
レガネス対レアル・マドリー