ジネディーヌ・ジダン監督が率いるチームにマリアーノ・ディアスが復帰したことは、サン・セバスチャンでレアル・ソシエダと対戦するレアル・マドリーの唯一の目玉となっている。

レアル・マドリーは、ナチョ・フェルナンデス、イスコ・アラルコン、ルーカス・バスケス、ルカ・ヨヴィッチを負傷で失っている。

フランス人監督はマリアーノを中断後初めて招集した。このヒスパニック系ドミニカ人は中断前のクラシコで試合を決定付けるゴールを決めてバルセロナを首位の座から蹴り落とした。

その後エル・ブランコはベティスに敗れた為、再びバルサが逆転したが、19日にブラウグラナがセビージャと引き分けたことで再び首位に浮上する機会が巡ってきた。レアル・マドリーは勝てば首位奪還というゲームに臨む。

ジダンが招集したメンバーは以下の通り。
■GK
ティボー・クルトワ
アルフォンス・アレオラ
ディエゴ・アルトゥーベ
■DF
ダニ・カルバハル
エデル・ミリトン
セルヒオ・ラモス
ラファエル・ヴァラン
マルセロ
フェルラン・メンディ
ハビ・エルナンデス
■MF
カゼミロ
フェデリコ・バルベルデ
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
ハメス・ロドリゲス
■FW
マルコ・アセンシオ
エデン・アザール
ヴィニシウス・ジュニオール
ブラヒム・ディアス
ロドリゴ・ゴエス・
ガレス・ベイル
マリアーノ・ディアス
カリム・ベンゼマ