23日、ラ・リーガ第31節FCバルセロナ対アスレティック・ビルバオの試合が行われ、1-0でバルサが勝利している。

カンプ・ノウで行われた一戦は前半、バルサがメッシやルイス・スアレスを中心に攻め入るも得点は奪えず。

対するビルバオは開始早々にゴールまで迫る。10分過ぎにはカウンターからイニャキ・ウィリアムスがシュートまで持ち込むが、得点にはならず。前半はスコアレスで折り返した。

後半も同様にバルサが、攻撃を仕掛けるも中々ビルバオの守備を崩せず。

それでも、迎えた71分、バルサがスコアを動かした。
攻め込む中、途中出場のラキティッチがセカンドボールを拾うとメッシにボールが渡る。こぼれ球をもう一度ラキティッチが拾い抜け出すと、GKとの1対1を決めきった。(1-0)

なんとかビルバオの牙城を破ったバルサはその後も、メッシやアンス・ファティ、ビダルなどが果敢にゴールを狙うも追加点は生まれず。

結局、ラキティッチのゴールでバルサは勝ち点3獲得に成功している。

【FCバルセロナのメンバー】
■GK
テア・シュテーゲン

■DF
ネルソン・セメド
ピケ
ラングレ
ジョルディ・アルバ

■MF
アルトゥール(リキ・プッチ)
ブスケツ(ラキティッチ)
ビダル

■FW
メッシ
ルイス・スアレス(ブライトバイテ)
グリーズマン(アンス・ファティ)


【アスレティック・ビルバオのメンバー】
■GK
ウナイ・シモン

■DF
マルコス
ウナイ・ヌニェス
イェライ・アルバレス
バレンシアガ

■MF
ウナイ・ロペス(ダニ・ガルシア)
ミケル・ヴェスガ
イニゴ・レクエ(アンデル・カパ)
オイハン・サンセット
イニゴ・コルドバ(ムニアイン)

■FW
イニャキ・ウィリアムズ(アシエル・ビジャリブレ)