現地時間24日にラ・リーガ第31節マジョルカ戦を迎えるレアル・マドリーは既に同一戦に向けた招集メンバー23選手を発表している。

メンバーにはレアル・ソシエダ戦で左脚を打撲し、チームトレーニングを欠席したセルヒオ・ラモスが無事に選出された他、同じく練習を欠席したエデン・アザールも招集されている。
また、イスコが戦線復帰を果たした。

一方、ジネディーヌ・ジダン監督が信頼を置くカゼミロが累積警告により出場停止のため、招集外となった。

なお、同一戦は日本時間25日5:00〜キックオフを迎える。
マドリーの招集メンバーは以下の通りである。

■GK
クルトワ
アレオラ
アルトゥーべ

■DF
カルバハル
ミリトン
セルヒオ・ラモス
ヴァラン
マルセロ
フェルランド・メンディ
ハビ・エルナンデス

■MF
クロース
モドリッチ
フェデリコ・バルベルデ
ハメス・ロドリゲス
イスコ

■FW
アザール
ベンゼマ
ベイル
アセンシオ
ブラヒム・ディアス
マリアーノ
ヴィニシウス・ジュニオール
ロドリゴ