2日、ラ・リーガ第33節レアル・マドリー対ヘタフェの試合が行われ、同一戦は1-0でマドリーが勝利している。

試合前半はヴィニシウスが決定機を迎えるもヘタフェのGKソリアの好セーブもあって得点は生まれず。

ヘタフェもセットプレーからゴールに迫るもクルトワがそれを阻んだ。

36分にはラモスのクロスからイスコがダイレクトで合わせるも、ソリアが弾いている。

スコアレスで試合を折り返すと、後半ヘタフェはハイメ・マタが、マドリーはモドリッチが惜しいシュートをそれぞれ放つ。

なかなか得点が生まれない中、ゲームが動いたのは78分だった。
パスワークからカルバハルが右サイドを抜け出して、ドリブルで持ち運ぶと、ペナルティエリア内できり返した際にマティアス・オリベラに倒されてPKを獲得。
これをセルヒオ・ラモスが決めてマドリーが先制に成功した。(1-0)

終盤に得点を奪うことができたマドリーはこの1点を守りきって、試合は終了。
マドリーがリーグ再開後の6連勝で2位FCバルセロナとの勝ち点差を4ポイントにした。

【レアル・マドリーのメンバー】
■GK
ティボー・クルトワ

■DF
カルバハル
セルヒオ・ラモス
ヴァラン(ミリトン)
フェランド・メンディ

■MF
カゼミロ
モドリッチ(フェデリコ・バルベルデ)
クロース
イスコ(ロドリゴ)

■FW
ヴィニシウス(アセンシオ)
ベンゼマ(マリアーノ)

【ヘタフェのメンバー】
■GK
ダビド・ソリア

■DF
ダミアン・スアレス(ジェイソン)
ジェネ
シャビエル・エチェイタ
マティアス・オリベラ

■MF
アラン・ニョム
アランバリ
マキシモビッチ
ククレジャ(ウーゴ・ドゥーロ)

■FW
ダビド・ティモール
ハイメ・マタ(ホルヘ・モリーナ)