来シーズンにFCバルセロナに加入することが決まっているラス・パルマスのMFペドリはポンフェラディーナに対して再び質の高さを示した。

ウエスカ戦では出場停止処分を受けていたが、同試合では先発に復帰したカナリアの選手。バルサ加入が近づいているが、ラス・パルマスでの少ない時間を有意義に使っている。

1-0とリードして迎えた90分、ぺドリの見事なアシストからこの試合2点目となるゴールが決まる。その直後の93分にも追加点が決まり、試合は3-0でラス・パルマスが勝利している。

この勝利でラス・パルマスは勝ち点50に到達。残留争いは熾烈であり、勝ち点44で19位のオビエドとの間には、7チームがひしめき合っている。

バルサは、今シーズン3ゴール5アシストを記録している同選手が加入することを心待ちにしている。