FCバルセロナのキケ・セティエン監督は、8日(日本時間9日4時)にカンプ・ノウで行われるチャンピオンズリーグ・ラウンド16セカンドレグのナポリ戦に向けた22人の選手を招集した。

朗報はグリーズマンとラングレがこの一戦に間に合ったこと。大会への出場を拒否し続けたアルトゥールは招集外。復帰を目指していたウスマン・デンベレも招集を見送られている。

フィリアルからは6選手が呼ばれた。すでにファーストチームで活躍しているリキ・プッチとアンス・ファティに加えて、ゴールキーパーのイニャキ・ペーニャ、フィールドプレーヤーはアラウホ、ミンゲサ、ライス、ハンドロ・オレジャナ、モンチュ、コンラッド・デ・ラ・フエンテだ。

セティエンはブスケツとアルトゥーロ・ビダルを出場停止で欠く。1stレグは1-1で終えている。

FCバルセロナのナポリ戦招集リストは以下の通り。

■GK
1.マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
13.ネト
26.イニャキ・ペーニャ
■DF
2.ネルソン・セメド
3.ジェラール・ピケ
15.クレマン・ラングレ
18.ジョルディ・アルバ
24.ジュニオル・フィルポ
33.ロナルド・アラウホ
44.オスカル・ミンゲサ
■MF
20.セルジ・ロベルト
4.イヴァン・ラキティッチ
21.フレンキー・デ・ヨング
28.リキ・プッチ
42.モンチュ・ロドリゲス
46.ルドヴィト・ライス
47.ハンドロ・オレジャナ
■FW
10.レオ・メッシ
9.ルイス・スアレス
19.アントワーヌ・グリーズマン
31.アンス・ファティ
45.コンラッド・デ・ラ・フエンテ