元FCバルセロナのMFで現在はカタールのクラブ、アルサッドの監督を務めるチャビ・エルナンデスがカタール航空のインタビューに応じ、3つのポジションから優秀な選手を挙げた。

チャビは現役時代の自身のポジションであるミッドフィルダーについて語り、現時点における最高なMFにマンチェスター・シティのベルギー人を挙げている。
「ケヴィン・デ・ブライネは、私にはレベルが違うように見える。世界最高のミッドフィルダーであり、比較的若いね」

■FW
他の若い選手の中でフォワードからは、キリアン・エムバペ選んでいる。
「身体能力があり、技術的にも優れていて、とても若い」

■DF
ディフェンダーに関して、チャビはリヴァプールのファン・ダイクを称賛した。
「指導力があり、身体的にも強く、技術的にも優れている」

■監督
このように、かつてバルセロナの黄金期を支えたカタルーニャ人は現代の優秀なサッカー選手達を称え、監督業を務める彼にとっての最高の指揮官の名前も挙げている。

「ペップ(・グアルディオラ)は我々のフットボールにひねりを与えてくれた。彼が発信していること、指導力、サッカー選手を納得させる方法は非常に優れている」