『As』などによると、マンチェスター・ユナイテッドのスペイン人MFフアン・マタはサウジアラビアからオファーを受けた可能性があるようだ。

オファーは年俸約1600万ユーロ(約20億円)、週給は約25万ユーロ(3,000万)と予測されている。
移籍専門家などによると、両クラブともまだ交渉には至っておらず、選手もまだ合意していないが、このオファーについてはほとんど疑いの余地はないようだ。

現在32歳の同選手は、2014年の冬にチェルシーからユナイテッドへ加入。一時期は主力選手の一人として活躍していたものの、ここ数シーズンは控えに回り、今季はドニー・ファン・デ・ベーク、ポール・ポグバ、フレッジ、ブルーノ・フェルナンデス、ネマニャ・マティックらと厳しいポジションを争わなけらばならない。

リーグカップ戦では良いパフォーマンスを披露していたものの、リーグ戦ではオーレ・グンナー・スールシャール監督の構想に入っていない。また、彼とクラブの契約は2021年6月までとなっており、契約延長の可能性は低い。