現地時間31日(土)、FCバルセロナはメンディソラサでアラベスとのラ・リーガ第8節を戦う。現在アスルグラナはヘタフェ戦とクラシコで敗れたためリーグ2連敗の喫しており、セビージャ戦でも引き分けていることから、国内では3試合勝利がない状況だ。

欧州チャンピオンズリーグ(CL)のユヴェントス戦から中二日で迎えるアウェイ戦で、ロナルド・クーマンは前節のクラシコで起用したメンバーを中心に同一戦での勝利を狙うだろう。

そのため、ピケ、デスト、ブスケツ、アンス・ファティが先発へ復帰する可能性が高い。前線の並びは、メッシが偽9番を演じると予想しているが、このポジションにはグリーズマンやアンス・ファティが入る可能性も考えられる。

欧州の舞台で高いパフォーマンスを披露した17歳のペドリはこの日も名を連ね、31日に18歳の誕生日を迎えるアンスはバースデーゴールを狙うことになるだろう。

【バルセロナの予想先発】
■GK
ネト

■DF
セルジーニョ・デスト
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ

■MF
セルヒオ・ブスケツ
フレンキー・デ・ヨング
ペドリ
アントワーヌ・グリーズマン
アンス・ファティ

■FW
レオ・メッシ

一方で、アラベス側の先発は前節勝利したバジャドリード戦から一枚の変更のみと予想。3バックあるいは両サイドが落ちる5バックでバルセロナの攻撃陣を迎え撃つパターンを持つ。

【アラベスの予想先発】
■GK
フェルナンド・パチェコ

■DF
シモ・ナバーロ
フロリアン・ルジューヌ
ビクトル・ラグアルディア
トマス・タヴァレス
ルベン・ドゥアルテ

■MF
ロドリゴ・バッタリア
ホタ
トマス・ピナ

■FW
ホセル
ルーカス・ペレス