レアル・マドリーは、セルヒオ・ラモスを欠いてラ・リーガ・サンタンデール第28節のセルタ・デ・ビーゴ戦に臨む。エル・ブランコは過去5試合で4勝1分と負けなしだ。

ファン・ニステルローイ 若き日のロナウドとの衝突に「許せるだけの器がなかった」

欧州チャンピオンズリーグ(CL)で生き残ったという満足感は、国内での彼らの選択肢を曇らせることはない。アトレティコ・マドリーやFCバルセロナの後に続くことが、CL制覇よりも実現可能な目標であると考えているからだ。

また、エドゥアルド・コウデット監督率いるセルタは、徐々に順位を上げており、現在勝ち点34で10位に位置している。

ジネディーヌ・ジダン監督は、セルヒオ・ラモスを負傷しているエデン・アザール、ダニ・カルバハル、アルバロ・オドリオソラ、マリアーノ・ディアスと共に招集外とした。この試合では3人のCBを維持し、ラモスの代わりにエデル・ミリトンを起用するのか、それとも通常の4-3-3または4-4-2に戻すのか、注目するところである。

スポルトでは4-4-2を採用すると予想している。

レアル・マドリーの予想メンバーは以下の通り。

■GK
ティボー・クルトワ

■DF
ルーカス・バスケス
ラファエル・ヴァラン
ナチョ・フェルナンデス
フェルラン・メンディ

■MF
ルカ・モドリッチ
カゼミロ
トニー・クロース
イスコ

■FW
カリム・ベンゼマ
ヴィニシウス・ジュニオール