女優ソン・ヘギョが自慢の美貌でファンを圧倒した。

ソン・ヘギョは9月15日、インスタグラムを更新。自身がモデルを務めるアクセサリーブランド「Chaumet」(ショーメ)の広告ビジュアルを公開している。
公開された写真には、白シャツ姿のソン・ヘギョの姿が写っている。シンプルなスタイルだが、程よい上品さが漂っており、ソン・ヘギョのフェミニンな魅力を引き出している。
別の写真には、白いドレスに身を包んだソン・ヘギョの姿が。カリスマ性溢れる眼差しでカメラを見つめる姿は、圧倒的なオーラが漂っている。
煌びやかなジュエリーに負けない美貌を見せつけており、今年41歳(数え年)になるということがにわかに信じがたい。
この投稿を目にしたファンからは「卒倒する美しさ」「私の愛する人」「女神」「見た目は10代」「妖精が現れた」といった熱い反応が相次いだ。
なおソン・ヘギョは、11月に放送予定の『今別れている最中です』(原題、SBS)で2年ぶりにドラマ復帰する。
◇ソン・ヘギョ プロフィール
1981年11月22日生まれ。1996年にファッションモデルの選抜大会で大賞を受賞後、雑誌やCMモデルとしての活動を経て『初恋』でドラマデビューした。2000年に放送されたドラマ『秋の童話』で演じたウンソ役が大きな反響を呼び、一躍人気女優に。その後も『ホテリアー』(2001年)、『太陽の末裔』(2016年)、『ボーイフレンド』(2018年)といった日本でも人気の高いドラマ作品に出演。2017年には『太陽の末裔』で共演したソン・ジュンギと結婚したが2019年6月、約1年8カ月の夫婦生活に終止符を打った。