政府は8月25日の閣議で、「2020年(令和2年)7月豪雨」を含む「5月15日〜7月31日の豪雨」災害を、激甚災害に指定した。8月28日に公布・施行する。

農林水産省関連の措置では、
▽公共土木施設災害復旧事業等の国庫補助率嵩上げ(過去5か年の実績の平均70%→83%)
▽農地等の災害復旧事業等の国庫補助率嵩上げ(同、農地83.6%→96.3%、農業用施設93.2%→98.4%)
▽農林水産業共同利用施設災害復旧事業費の国庫補助率嵩上げ(一般災害20%→告示地域90%、告示地域以外50%)。

なお、「7月豪雨」の農林水産関係被害は、8月24日15時現在で、農作物等1万1,122ha・53.8億円を含む総額1,935.9億円にのぼっている。

〈米麦日報2020年8月26日付〉