雪印メグミルク「ネオソフト」“温生 食パン”プロモーション動画や増量キャンペーン実施

雪印メグミルクは10月から、ネオソフト「温生 食パン」プロモーションを実施する。食パンの新しい食べ方「温生 食パン」を、ウェブ動画で引き続き提案していく。合わせて、10月上旬から約3カ月間、「ネオソフト」(300g)と「ネオソフト コクのあるバター風味」(280g)の20g増量キャンペーンを実施する。

「温生 食パン」とは、食パンを電子レンジで20秒温めて、焼き立てのふんわりした食感と香りを楽しむ食べ方。トースターでパンをトーストするよりも短時間で、やわらかく仕上がる。やわらかな温かい生食パンに「ネオソフト」を合わせることで、クリーミーでコクのある味わいが楽しめる。

2020年春に公開した「温生 食パン」ウェブ動画4篇の、ユーチューブやツイッターでの総再生回数は847万回となり、多くの人が視聴し反響があったという。今回は、新作動画を2篇「ネオソフト 温生 食パンくん、かじられちゃう篇」「ネオソフト 温生 食パンくん、ちぎられちゃう篇」を作成したほか、春に公開した人気動画「ネオソフト 温生 食パン、とろけたところが・・・篇」を再編集し、“温生 食パン”プロモーションサイト、ユーチューブ「雪印メグミルク公式チャンネル」で公開開始した。また11月30日まで、ユーチューブ、ツイッター、インスタグラムで、ウェブ広告配信する。

雪印メグミルクは、「“温生 食パン”プロモーションを通じて、好調に推移しているマーガリン市場の更なる活性化を図っていく」考えだ。

◆雪印メグミルク「温生 食パン」プロモーションサイト
https://www.neosoft-brand.com/onnama

〈大豆油糧日報2020年10月1日付〉