コカ・コーラ「ファンタ プレミアピーチ」発売

コカ・コーラシステムは10月19日、「ファンタ プレミアピーチ」を発売する。380mlペットボトル、税別150円。

「ファンタ プレミアピーチ」は、2020年3月に販売開始し出荷本数2200万本を突破した「ファンタ プレミアグループ」に続く、プレミアシリーズ第2弾フレーバー。

〈関連記事〉“大人向け”をテーマにフルーツ炭酸の提案相次ぐ、「ファンタ」は「プレミアグレープ」発売
https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2020/02/2020-0218-1353-14.html

新感覚の大人向けフルーツ炭酸飲料で、白桃のすりつぶしピューレや、白桃と黄桃の果汁を13%使用し、果実のコクがある本格的な味わいだという。ピューレの濃厚な味わいが特徴で、パッケージでは、ゆっくり1回ひっくりかえしてピューレを混ぜ合わせてから飲むことを推奨している。

発売と同日の10月19日からは、俳優の永山瑛太さん・松田龍平さんが出演するTV-CMの全国放送を開始。また、Twitterのファンタ公式アカウント(@Fanta_Japan)では10月18日まで、「ファンタ プレミアピーチ」24本を100人にプレゼントするリツイートキャンペーンを実施している。

食品産業新聞社ニュースWEB編集部では、「ファンタ プレミアピーチ」を実際に試飲した。従来のファンタに白桃ピューレが加わったことで、より濃厚な果実感を体感でき、果物の風味をしっかりと感じられる味に仕上がっている。第1弾「プレミアグレープ」から続くシリーズの特徴である、本格的な果実フレーバーを味わうことが出来た。 第1弾「ファンタ プレミアグレープ」と第2弾「ファンタ プレミアピーチ」

第1弾「ファンタ プレミアグレープ」と第2弾「ファンタ プレミアピーチ」