スシロー「カカオ堪能ショコラアイスモンブラン」

あきんどスシローは2月10日、「カカオ堪能ショコラアイスモンブラン」と「ふわっふわっスフレのプリンパフェ」を全国の「スシロー」店舗で発売する。いずれも店内飲食限定で、商品はなくなり次第終了。一部店舗では品目・価格が異なる。

スシローでは、チョコレートの国際品評会などで多くの受賞歴を持つカカオハンター・小方真弓氏とコラボレーションしたスイーツ「カカオ満喫生ショコラケーキ」を、1月29日から販売している。今回の「カカオ堪能ショコラアイスモンブラン」は、同品に次ぐコラボレーション商品。なお、小方氏とのコラボレーションは2年ぶりで、前回は約32万食の売り上げを達成した。

「カカオ堪能ショコラアイスモンブラン」(税別330円)は、コロンビアの南部に位置する“トゥマコ”の甘い香りとコクのある濃厚な味わいが特徴のカカオと、コロンビアの先住民族“アルアコ族”が育てる苦味が少なくフルーティーな香りが特徴のカカオの2種類を使っている。中のチョコレートアイスには、爽やかな甘みを感じる和歌山県産「三宝柑(柑橘系の果物)」ピールを加えた。チョコモンブランクリームは店内で手絞りし、ふわりととろける食感を楽しめるという。

「ふわっふわっスフレのプリンパフェ」(税別280円)は、ふわふわのスフレに、バニラ風味のなめらかなカスタードプリンとアイスをあわせた商品。アイスは、カスタードアイスにチョコチップとビスケットを混ぜ、食感が楽しめるよう工夫したという。 スシロー「ふわっふわっスフレのプリンパフェ」

スシロー「ふわっふわっスフレのプリンパフェ」

 
なお、2月14日のバレンタインデーを前に、スシロー以外の回転寿司チェーンでも、チョコレートスイーツを期間限定で展開している。くら寿司はホワイトとカカオマスの2種のチョコレートを使用した「いちごとWショコラパフェ」。はま寿司はフレッシュなイチゴをのせた濃厚フォンダンショコラ。また、元気寿司は2月12日から、通常のチョコレートケーキと比べ、チョコレート比率を2倍にした「ガトーショコラ」を提供する。
 
〈関連記事〉くら寿司バレンタイン限定スイーツ「いちごとWショコラパフェ」発売、ホワイトとカカオマスの2種のチョコレートを使用