はま寿司「おうちではま寿司手巻きセット」

100円寿司チェーン「はま寿司」は2月27日、「おうちではま寿司手巻きセット」(税別2480円)を発売する。全国529店舗で販売予定。予約受付は2月20日から開始しており、Webから注文した場合は5%オフで購入できる。

「おうちではま寿司手巻きセット」は、まぐろ・サーモンをはじめとした人気ネタ15種類と、シャリ、巻き寿司用海苔15枚をセットにした商品。想定人数は2〜3人前。

寿司ネタ15種類の内容は、活〆ぶり・活〆まだい・サーモン・まぐろ・まぐろたたき・コーン・いくら・ほたて・ツナサラダ・とびこ・シーフードサラダ・えび・きゅうり・かにカマボコ・たまご。プラス税別180円で「追加シャリ(12貫)」を購入すれば、オリジナルにぎり寿司としても楽しめる。

はま寿司は今回の「おうちではま寿司手巻きセット」について、「ひな祭りや子どもの日、誕生日といったイベントでも使いやすい、自宅で手巻き寿司を楽しめるセット」だとして、「3月の桃の節句はもちろん、5月の端午の節句にも『はま寿司』の『おうちではま寿司手巻きセット』をお楽しみください」などと呼びかけている。

回転寿司チェーンでは他にも、ひな祭りに向けたメニュー展開が続いている。あきんどスシローが展開する回転寿司「スシロー」は2月25日、「10種の海鮮ひなちらし」の商品受け渡しを開始した。1人前は税別680円、2〜3人前は「60円お得」な税別1980円。

〈関連記事〉スシロー「10種の海鮮ひなちらし」2021年ひな祭りに向け販売開始、かに・えび・ほたて・いくらなど豪華具材のちらし寿司 スシロー「10種の海鮮ひなちらし」

スシロー「10種の海鮮ひなちらし」

「かっぱ寿司」では2月26日から、6種の海鮮を含む10種の具材を使用した「華ひなちらし」を販売開始。元気寿司が展開する「魚べい」では2月26日から、8種のネタを盛り付けて家庭でちらし寿司を作れるテイクアウト限定「おうちでちらしずしセット」を販売する。
 
また、くら寿司は「春の大感謝祭」を実施し、通販サイト「楽天市場店」でクーポン利用により最大25%オフの割引価格で「うなぎの蒲焼」を販売。Twitterの公式アカウントで「ひなまつりのお祝いにうなぎの蒲焼を使ってちらし寿司を作ろう」などと呼びかけている。