バーガーキング「プラントベースワッパー」

ビーケージャパンホールディングスが展開する「バーガーキング」は、6月5日の世界環境デーにあわせ、牛肉の持続可能な未来を目指す「みんなでビーフ愛護計画」を始動する。

6月4日から10日までの7日間限定で、大豆由来の植物性パティを使った「プラントベースワッパー」単品を、通常価格590円(税込、以下同)のところ300円引きの290円で販売する。

〈関連記事〉肉より旨い!? バーガーキング新定番「プラントベースワッパー」の実力とは

「大豆ミート」をはじめとした植物肉(プラントベースド)の市場は、生産過程において畜産よりも水の使用や温暖化ガスの排出を抑制できるといったサステナビリティ(持続可能性)の観点に加え、世界の人口増加に伴う食糧不足、健康志向の高まり、食の多様化などを背景に拡大している。 バーガーキング「みんなでビーフ愛護計画」

バーガーキング「みんなでビーフ愛護計画」

ビーケージャパンホールディングスでは、植物肉という選択肢の提供を通じて持続可能な未来を目指すため、“みんなで愛するビーフの未来を守ろう。”というスローガンのもと、「みんなでビーフ愛護計画」を始動。
 
今回、「みんなでビーフ愛護計画」の一環として、期間限定で「プラントベースワッパー」単品またはセットを300円引きで販売する。単品は6月10日までの期間中、通常価格590円のところ290円。フレンチフライMとドリンクMが付いたセットは、6月24日までの期間中、通常価格890円のところ590円で販売する。1会計につき単品・セット合わせて5個まで。ピックアップ注文、セルフオーダー端末、デリバリーは対象外。
 
「プラントベースワッパー」は、2020年12月に期間限定商品として発売し、3月には定番商品に加わった。本格的なハンバーガーが好きな人にも満足してもらえるよう、ブロイラーという独自の機械でじっくりと直火焼きにし、香ばしい味わいに仕上げているという。
 
〈みんなでビーフ愛護計画「プラントベースワッパー」お試し価格(税込)詳細〉
◆「プラントベースワッパー」
価格:290円(通常価格590円)
期間:6月4日〜6月10日
 
◆「プラントベースワッパー セット」
価格:590円(通常価格890円)
期間:6月4日〜6月24日