酔鯨酒造「酔鯨 純米大吟醸 弥 NGTV オリジナルコラボラベル」

酔鯨酒造(高知県高知市)は6月30日から、シンガーソングライターの錦戸亮、赤西仁の共同プロジェクト「NO GOODTV」とコラボした日本酒「酔鯨 純米大吟醸 弥 NGTV オリジナルコラボラベル」(税込1万1,000円)及び「酔鯨 純米大吟醸 弥 NGTV オリジナル コラボラベル リーデルグラスセット」(税込1万6,500円)の予約販売を、同社オフィシャルオンラインショップで開始した。販売期間は7月31日まで(28日から順次発送)。

2021年4月からYouTubeで配信を開始した「NO GOOD TV」プロジェクトは、既にチャンネル登録数約72万人を突破しており、視聴回数5,800万回以上にのぼる。今回のコラボレーションでは、同チャンネルの番組内で錦戸亮さん、赤西仁さんが同社の最高級酒シリーズ「HIGH ENDCOLLECTION」のアイテム「酔鯨 純米大吟醸 弥」を飲みながら、同商品のオリジナルラベルをデザインする。 錦戸亮、赤西仁の共同プロジェクト「NO GOODTV」とコラボ

錦戸亮、赤西仁の共同プロジェクト「NO GOODTV」とコラボ

また、夏に涼やかに日本酒を楽しむ飲み方「ホエールスクイーズ(ホエスク)」も実演とともに紹介する。「酔鯨 純米大吟醸 弥」は、華やかな2種類の吟醸香をまとった香り高い純米大吟醸。新しく艶やかなフルーツを連想させる日本酒に仕上がっているという。
 
〈酒類飲料日報2021年7月6日付〉