くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第5弾「オリジナル下敷き」

回転寿司チェーン「くら寿司」は8月27日から、「鬼滅の刃(きめつのやいば)」オリジナル下敷きの店頭配布を開始する。

8月31日まで開催している「くら寿司×鬼滅の刃」キャンペーンの店頭プレゼント最終回となる第5弾コラボグッズ。アニメ「鬼滅の刃」は週刊少年ジャンプに連載された吾峠呼世晴氏のコミックを原作とし、大正時代を舞台に人と鬼の戦いを描いた作品。2020年に公開された映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は大ブームを巻き起こし、国内映画史上最大のヒットを記録。2021年内にはTVアニメ第二期「遊郭編」の放送が予定されている。

〈キャンペーン概要〉くら寿司「鬼滅の刃」コラボ3回目の開催、うちわやキーホルダー配布、テイクアウト袋でファンの期待に応えるか

今回、くら寿司が配布する下敷きは、鬼滅の刃のキャラクターをデザインした4種類。各デザインは以下の通り。

〈1〉通称「かまぼこ隊」=竈門炭治郎(かまどたんじろう)、我妻善逸(あがつまぜんいつ)&嘴平伊之助(はしびらいのすけ)
〈2〉鬼の誅滅を目指す“鬼殺隊”の中核メンバー「柱」=煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう、炎柱)、冨岡義勇(とみおかぎゆう、水柱)、胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ、蟲柱)、宇髄天元(うずいてんげん、音柱)、時透無一郎(ときとうむいちろう、霞柱)、伊黒小芭内(いぐろおばない、蛇柱)、甘露寺蜜璃(かんろじみつり、恋柱)、不死川実弥(しなずがわさねみ、風柱)、悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい、岩柱)
〈3〉栗花落カナヲ(つゆりかなを)
〈4〉錆兎(さびと)

1キャラクターにスポットを当てた「栗花落カナヲ」デザインには「胡蝶しのぶ」と「胡蝶カナエ」、「錆兎」デザインには「真菰(まこも)」も登場している。

下敷きはキャンペーン対象となる全国のくら寿司店舗で、4デザイン計60万枚を先着順にプレゼントし、なくなり次第終了する。

通常、くら寿司の店頭プレゼントは税込2000円の会計ごとに1点を渡しているが、今回の第5弾は第3弾・第4弾に引き続き、“夏休み特別キャンペーン”として半額の税込1000円ごとに1点を渡す。税込4000円の会計であれば4枚。ファミリーであれば1回の食事でコンプリートも可能な設定額だ。店内飲食・持ち帰りともに対象。

なお、これまでくら寿司が鬼滅の刃キャンペーンで店頭配布してきたコラボグッズは、第1弾「下敷き」、第2弾「うちわ」、第3弾「キーホルダー」、第4弾「クリアファイル」。第1弾の下敷きは、今回の第5弾とは別デザインだ。 くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第1弾下敷き予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第1弾下敷き予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第2弾うちわ予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第2弾うちわ予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第3弾キーホルダー予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第3弾キーホルダー予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第4弾クリアファイル予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第4弾クリアファイル予告画像

 
くら寿司では「鬼滅の刃」キャンペーン期間中、テイクアウト時の持ち帰り袋に竈門炭治郎&竈門禰豆子(かまどねずこ)の兄妹を描いた「鬼滅の刃」限定デザインを使用している。

くら寿司「鬼滅の刃」限定デザイン持ち帰り袋

くら寿司「鬼滅の刃」限定デザイン持ち帰り袋

 
さらに、当たりが出るとガチャ玉がもらえるゲーム「ビックらポン」への景品投入も実施している。「ビックらポン」景品の「くら寿司×鬼滅の刃」グッズはラバーアクセサリー全5種類、消しゴム全10種類、マスキングテープ全4種類。各グッズはなくなり次第終了する。
  
「ビックらポン」景品入りのガチャ玉1個がおまけに付く「お子様セット」(軍艦セット・にぎりセット、各税込500円)はテイクアウト購入も可能。SNSを覗くと、「大人だけどお子様セットを頼んだ」という人の投稿も多い。「お子様セット2個のテイクアウトで、店頭プレゼント1点と、びっくらポングッズ2個に、テイクアウト袋」と、効率よく鬼滅グッズを集めている人もいるようだ。

くら寿司「びっくらポン」の鬼滅の刃コラボグッズ(ラバーアクセサリー・消しゴム・マスキングテープ)

くら寿司「びっくらポン」の鬼滅の刃コラボグッズ(ラバーアクセサリー・消しゴム・マスキングテープ)

 
◆くら寿司公式「鬼滅の刃」キャンペーン情報