くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」予告

回転寿司チェーン「くら寿司」は9月2日から、特撮ドラマ「仮面ライダーシリーズ」とのコラボによる「仮面ライダーキャンペーン」を開催し、オリジナルクリアファイルの店頭プレゼントや「びっくらポン!」へのコラボグッズ投入、コラボメニューの提供などを展開する。

石ノ森章太郎原作・東映制作による「仮面ライダーシリーズ」第1弾の「仮面ライダー」は、1971年にTV放送を開始。2021年は生誕50周年を迎えたアニバーサリーイヤーとして、さまざまなコラボ施策が展開されている。

くら寿司が9月3日から配布開始する店頭プレゼント第1弾の「仮面ライダークリアファイル」は、全4種類。店内飲食またはテイクアウト(持ち帰り)で税込2000円の会計ごとに1枚、8000円であれば4枚を先着順に渡す。配布枚数はキャンペーン対象全店舗の総数で15万枚。なくなり次第、配布を終了する。出前館でのデリバリー注文は対象外。第2弾の配布は9月17日から。

〈関連記事〉くら寿司 北海道進出で47都道府県に出店達成、ラソラ札幌店・札幌八軒店オープン

「仮面ライダーキャンペーン」第1弾クリアファイルは全4種類には、15キャラクターが登場する。各デザインは以下の通り。

〈1〉1号、2号、V3、ライダーマン
〈2〉アマゾン、J、ZO
〈3〉クウガ、ディケイド、カブト、電王
〈4〉ビルド、ジオウ、ゼロワン、セイバー くら寿司×仮面ライダー 第1弾クリアファイル

くら寿司×仮面ライダー 第1弾クリアファイル

 
当たりが出ると景品入りのガチャ玉がもらえるくら寿司名物「びっくらポン!」に投入する仮面ライダーグッズは、ライダーベルトキーホルダー全5種類と、マグネット全15種類。
 
ライダーベルトキーホルダー5種類のデザインは「仮面ライダー」と「クウガ」「電王」「ゼロワン」「リバイス」。
 
マグネット15種類は「1号」「V3」「オーズ」「W」「ゼロワン」「セイバー」「アマゾン」「ストロンガー」「BLACK」「クウガ」「ファイズ」「電王」「フォーゼ」「ドライブ」「リバイ&バイス」。

くら寿司「びっくらポン」の仮面ライダーグッズ(マグネット・ライダーベルトキーホルダー)

くら寿司「びっくらポン」の仮面ライダーグッズ(マグネット・ライダーベルトキーホルダー)

 
コラボメニューは「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」が登場する。仮面ライダーコラボデザインのカップで提供するドリンクで、ナタデココ入り。税込220円、ただし一部店舗では価格が異なる。テイクアウト可。なくなり次第販売終了。

くら寿司「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」

くら寿司「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」


今回の「くら寿司×仮面ライダーキャンペーン」には、昭和から平成・令和まで各時代の仮面ライダーが登場している。グッズを求めるのは子どもだけではなく、むしろ初期仮面ライダーファンの大人たちにこそ響くラインアップと言っていいかもしれない。
 
なお、くら寿司の「お子様セット」「人気サラダ軍艦セット」(各550円)には、「びっくらポン!」のグッズ1個がおまけに付く。テイクアウト可能。そして、大人による注文も可能だ。
 
◆くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」公式情報