“松屋×松のや”弁当・惣菜専門店「松弁KITCHEN」

〈東京都大田区「松屋・松のや糀谷店」に併設/松弁KITCHEN 糀谷店〉
松屋フーズは9月6日10時、同社が展開する牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」と、とんかつ専門店の「松のや」両チェーンの弁当メニューなどを扱う弁当・惣菜専門店「松弁KITCHEN 糀谷店」(東京都大田区西糀谷4-14-12)を開店する。

これまで松屋・松のやの弁当・惣菜専門店は、2021年3月から7月までの期間限定店舗「松屋・松のや 惣菜小田急多摩センター店」があったが、常設店舗は今回が初。

〈関連記事〉新業態「餃子の王将ジョイ・ナーホ」1号店オープン、全メニューに電子レンジ対応容器、テイクアウト&デリバリー専門店 松弁KITCHEN店舗イメージ

「松弁KITCHEN 糀谷店」店舗イメージ

 
新店「松弁KITCHEN 糀谷店」は松屋・松のや糀谷店併設の店舗で、24時間営業。各メニューは毎日、数量限定販売を行う。松屋の「牛めし」や「創業ビーフカレー」、松のやの「ロースかつ定食弁当」「本格唐揚げ抵触べんとう」など両チェーンの通常の弁当を販売するだけでなく、松屋・松のやの各店舗では本来取り扱いしていない弁当や、“揚げ立てサクサク”の揚げ物惣菜を用意している。松屋の生野菜も持ち帰りで購入できる。
 
「松弁KITCHEN」の「オリジナル弁当」は税込500円のワンコイン価格。11時から21時までの時間帯限定で販売する。「牛焼肉&ロースカツ弁当」「カルビ焼肉&ささみかつ弁当」など、松屋の定番定食のお「牛焼肉」「カルビ」「厚切り豚」「牛皿」の4種類から1点と、松のや人気のおかず「ロースかつ」「唐揚げ」「ささみかつ」の3種類から1点を組み合わせた12種類を展開する。

松弁KITCHEN「待たずに買えるオリジナル弁当」メニュー

松弁KITCHEN「待たずに買えるオリジナル弁当」メニュー

松弁KITCHEN「松屋のお弁当」「松のやのお弁当」メニュー

松弁KITCHEN「松屋のお弁当」「松のやのお弁当」メニュー

 
松屋フーズによると、弁当・惣菜専門店「松弁KITCHEN」は、新型コロナウィルス感染拡大の影響から外食の機会がなかなかとれない昨今、「おうち時間」を応援したい、「みんなの食卓でありたい」という理念を実現すべく、新しく立ち上げたブランドだという。「とんかつ専門店『松のや』は惣菜にも力を入れており、松のや、さらには松屋の両方を楽しめる弁当・惣菜専門店を展開したいという思いから出来た初の試み」。
 
松屋フーズは、「『今日のごはんは何だろう?』という、あの“ワクワク感”をギュウギュウに詰め込んだ空間をご提供します」などとしている。