くら寿司「仮面ライダー」クリアファイル第2弾(デザイン1・2)

回転寿司チェーン「くら寿司」は9月17日から、「仮面ライダークリアファイル」第2弾の店頭配布を開始する。

9月3日から展開している、特撮ドラマ「仮面ライダーシリーズ」とのコラボによる「仮面ライダーキャンペーン」の一環で実施する店頭プレゼント。クリアファイル第1弾は9月3日から配布し、すでに終了している。第3弾プレゼントは10月1日から配布予定。

【第1弾クリアファイル情報】くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」 くら寿司「仮面ライダー」クリアファイル第2弾(デザイン3・4)

くら寿司「仮面ライダー」クリアファイル第2弾(デザイン3・4)

 
石ノ森章太郎原作・東映制作による「仮面ライダーシリーズ」第1弾の「仮面ライダー」は、1971年にTV放送を開始。2021年は生誕50周年を迎えたアニバーサリーイヤーにあたり、くら寿司のほか、プロ野球12球団のグッズやスマホゲーム「パズドラ」とのコラボなど、やさまざまな施策が展開されている。
 
くら寿司の店頭プレゼント「仮面ライダークリアファイル」第2弾は、、全4種類。店内飲食またはテイクアウト(持ち帰り)で税込2000円の会計ごとに1枚、8000円であれば4枚を先着順に渡す。配布枚数はキャンペーン対象全店舗の総数で15万枚。なくなり次第、配布を終了する。出前館でのデリバリー注文は対象外。全国のくら寿司で9月17日から配布するが、沖縄県の店舗は台風により配布を延期。実施日が分かり次第、案内するという。
 
4種類のデザインに取り上げられる仮面ライダー作品は以下の通り。計12作品から13キャラクターが登場する。
 
〈1〉仮面ライダー、仮面ライダーX、仮面ライダーストロンガー、仮面ライダーアマゾン
〈2〉仮面ライダー龍騎、仮面ライダークウガ、仮面ライダーアギト
〈3〉仮面ライダーW、仮面ライダーウィザード、仮面ライダーフォーゼ、仮面ライダーオーズ
〈4〉仮面ライダーリバイス
 
このうち〈4〉の「仮面ライダーリバイス」は9月5日にTV朝日で放送スタートした新作で、主人公“五十嵐一輝”が自分の体内にいる悪魔“バイス”と契約を交わし、「人間と悪魔のライダーコンビ」で“悪魔をもって悪魔を制す”戦いを描く物語。クリアファイルのデザインに登場する2キャラクターは、仮面ライダーリバイ(左)と、仮面ライダーバイス(右)だ。
 
なお、くら寿司の「仮面ライダーキャンペーン」では、クリアファイル配布のほかに、コラボメニュー「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」(税込220円)の提供や、ゲームで当たりが出ると景品入りのガチャ玉がもらえるくら寿司名物「びっくらポン!」へのコラボグッズ投入を実施している。

くら寿司「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」

くら寿司「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」

 
「びっくらポン!」景品の仮面ライダーグッズは、ライダーベルトキーホルダー全5種類と、マグネット全15種類。
 
ライダーベルトキーホルダー5種類のデザインは「仮面ライダー」と「クウガ」「電王」「ゼロワン」「リバイス」。
 
マグネット15種類は「1号」「V3」「オーズ」「W」「ゼロワン」「セイバー」「アマゾン」「ストロンガー」「BLACK」「クウガ」「ファイズ」「電王」「フォーゼ」「ドライブ」「リバイ&バイス」。

くら寿司「びっくらポン」の仮面ライダーグッズ(マグネット・ライダーベルトキーホルダー)

くら寿司「びっくらポン」の仮面ライダーグッズ(マグネット・ライダーベルトキーホルダー)

 
「びっくらポン!」のゲームへのチャレンジは、通常は“5皿で1回”だが、「スマホで注文」導入店舗では、アプリによる注文でサイドメニューを含め“税込550円で1回”となる。また、「お子様セット」「人気サラダ軍艦セット」(各550円)には、「びっくらポン!」のグッズ1個が、ゲームによる抽選を介さずおまけに付く。
 
◆くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」公式情報