ケンタッキーフライドチキン「スイートポテトパイ」イメージ

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは10月6日、「全国の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」店舗で、「スイートポテトパイ」を発売した。

〈同時発売〉KFC「シェアBOX」1500円、オリジナルチキン・カーネルクリスピー・骨なしケンタッキー・ナゲットから2種類

単品税込230円。数量限定で、なくなり次第販売終了。一部、取り扱いのない店舗がある。ドリンク付きのセットや、「オリジナルチキン」と合わせたパックも展開する。 ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキン8ピースパック」イメージ

ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキン8ピースパック」イメージ

 
「スイートポテトパイ」のさつまいもは徳島県産の「なると金時」を使用。発酵バターの風味豊かなパイ生地で、しっとり甘いスイートポテトを包み込んだ“秋のケンタスイーツ”だ。パイ生地は紫色、中のスイートポテトは黄色と、さつまいもをイメージした秋らしい見た目に仕上げている。店内のオーブンで“じっくりと丁寧に”焼き上げて提供する。
 
日本KFCは「スイートポテトパイ」について、「ひと口食べると、外はサクサク、中はホクホクとした食感が口いっぱいに広がり、ほっとひと息つかせてくれます」などとしている。
 
セット・パックなどの「スイートポテトパイ」関連メニューは以下の通り。セット・パックの「選べるサイドメニュー」は、「ポテト(S)」「カーネルクリスピー」「ビスケット」「コールスロー(S)」「スイートポテトパイ」の5種類。
 
〈KFC「スイートポテトパイ」関連メニュー(税込価格)〉
◆「スイートポテトパイ」(単品)230円
 ※セット・ボックス・パックとの同時購入は、数の上限なく1個200円、。
 
◆「ドリンクMつきセット」330円
スイートポテトパイ、ドリンク(M)
 
◆「オリジナルチキン4ピースパック」1290円
オリジナルチキン4ピース、選べるサイドメニュー2個
 
◆「オリジナルチキン6ピースパック」1790円
オリジナルチキン6ピース、選べるサイドメニュー3個
 
◆「オリジナルチキン8ピースパック」2390円
オリジナルチキン8ピース、選べるサイドメニュー4個
 
ケンタッキーフライドチキンのTwitter公式アカウント(@KFC_jp)では10月13日から、スペシャルクーポン施策を実施予定。「スイートポテトパイ」と「挽きたてリッチコーヒー」各1個のセットを税込190円で購入できる割引クーポンを抽選でプレゼントする。
 
クーポン内容の「挽きたてリッチコーヒー」は「深煎りリッチアイスコーヒー(S)」にも変更可能。公式アカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートすることで応募となる。当選者数は20万人。配布期間は10月13日から26日までの14日間。引換期間は10月31日まで。
 
なお、今回の「スイートポテトパイ」をサイドメニューとして選べるパックでも提供しているKFCの看板商品「オリジナルチキン」は、1羽の鶏から5種類計9ピースを作っている。5種類の内容は「キール(胸)」「ウイング(手羽)」「サイ(腰)」「ドラム(脚)」「リブ(あばら)」。
 
肉質や食感は部位ごとに特徴があり、日本KFCによると、「キール(胸)」は“肉質が柔らかく、あっさりしたおいしさ”。
 
「ウイング(手羽)」は“ゼラチン質や脂肪が多く、コラーゲンが豊富で、味も濃厚”。
 
「サイ(腰)」は“プリプリとした肉質で、しっかりした食感”。
 
「ドラム(脚)」は“鉄分が多く、味にコクがあり、持ちやすさから、子どもにも人気”。
 
「リブ(あばら)」は、“深みのある旨みがあり、骨のまわりについた肉まで堪能できる”。

ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキンのおいしい食べ方」

ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキンのおいしい食べ方」