ハッピーセット「おさるのジョージ」(マクドナルド)

日本マクドナルドは1月7日、一部を除く全国の「マクドナルド」店舗で、おもちゃ付きメニュー、ハッピーセット「おさるのジョージ」を発売する。ハッピーセット「すみっコぐらし」と同時発売。

【同時発売】ハッピーセット「すみッコぐらし」第1弾、しろくま・とんかつ・とかげのパズルがおもちゃに登場、シールブックのプレゼントも/マクドナルド ハッピーセット「おさるのジョージ」「すみっコぐらし」(マクドナルド)

ハッピーセット「おさるのジョージ」「すみっコぐらし」(マクドナルド)

 
「おさるのジョージ」はEテレ(NHK)のTVアニメで子どもたちに親しまれる、“知りたがりやのこざる”。アメリカの絵本作家レイ夫妻によって1941年に刊行された絵本「Curious George」に登場するキャラクターとして生み出された。絵本「Curious George」は日本では「ひとまねこざる」シリーズとして展開されている。
 
「おさるのジョージ」がマクドナルドの「ハッピーセット」に登場するのは、2020年12月以来。前回に続く「すみっコぐらし」との同時展開だ。
 
【2020年12月商品】ハッピーセット「すみっコぐらし」に新キャラ“こーん”、「おさるのジョージ」も同時展開/マクドナルド
 
今回のハッピーセット「おさるのジョージ」のおもちゃは、1月7日発売の第1弾と、1月14日発売の第2弾で各3種類のおもちゃを展開し、1月21日からの第3弾では第1弾・第2弾のおもちゃ全6種類を提供する。ハッピーセット「すみっコぐらし」第1弾〜第3弾の発売日もハッピーセット「おさるのジョージ」と同じ。
 
1月8日・9日・10日の3連休には、ハッピーセット「おさるのジョージ」「すみっコぐらし」購入者を対象として、シールの店頭プレゼントを実施する。
 
ハッピーセット「おさるのジョージ」には、おもちゃを組み立て、歯車を回して遊べるおもちゃ6種が登場する。第1弾のおもちゃは「ジョージのブランコあそび」「ジョージのシーソーあそび」「ジョージのうんていあそび」。第2弾は「ジョージのロケットライド」「ジョージのかんらんしゃ」「ジョージのトレインライド」。
 
手を動かして歯車を回すことで、ジョージや“黄色い帽子のおじさん”が乗ったブランコや観覧車・シーソーなどの乗り物が揺れたり回ったり、さまざまな動き方をする。おもちゃを複数つなげることで、“まるで遊園地のよう”になり、歯車のダイナミックな連動が楽しめる。
 
1月8日〜10日の3日間限定でハッピーセット「おさるのジョージ」購入者にプレゼントするシールは、「おさるのジョージ はぐるまシール」。数量限定で、なくなり次第終了。24時間営業店舗では午前5時から配布する。ハッピーセット「すみっコぐらし」購入者を対象とするプレゼントは「すみっコぐらし 農園つくるんです シールブック」。

1月8日〜10日限定プレゼント「おさるのジョージ はぐるまシール」(マクドナルド)

1月8日〜10日限定プレゼント「おさるのジョージ はぐるまシール」(マクドナルド)

 
さらに、1月7日から2月3日までの期間、「おさるのジョージ 紙製サンバイザー」のプレゼントキャンペーンも実施する。マクドナルドと玩具量販店「トイザらス」およびベビー・マタニティ用品店「ベビーザらス」の共同企画。マクドナルドでハッピーセット「おさるのジョージ」を購入した際のレシートを「トイザらス」「ベビーザらス」に持って行き、「おさるのジョージ」の商品を購入した人にサンバイザーをプレゼントするもの。「トイザらス」「ベビーザらス」全店合計で、先着2万人の数量限定で配布する。市川店・磯子店・名古屋みなと店・彦根店は対象外。

「おさるのジョージ 紙製サンバイザー」プレゼント(マクドナルド×トイザらス・ベビーザらス共同企画)

「おさるのジョージ 紙製サンバイザー」プレゼント(マクドナルド×トイザらス・ベビーザらス共同企画)

 
なお、マクドナルドのおもちゃ付きメニュー「ハッピーセット」は、「チキンマックナゲットハッピーセット」「チーズバーガーハッピーセット」や、10時30分までの“朝マック”限定「エッグマックマフィンハッピーセット」「ホットケーキハッピーセット」など、メインメニューの異なる計6種類。サイドメニューとドリンク(S)、おもちゃまたは本が付く。
 
【本のハッピーセット】「答えのない道徳の問題 みんなで!どう解く? byマクドナルド」登場、伊沢拓司さんらQuizKnock協力で作成

朝マック限定「ホットケーキ ハッピーセット」内容例(マクドナルド)

朝マック限定「ホットケーキ ハッピーセット」内容例(マクドナルド)

 
マクドナルドではハッピーセットのおもちゃ開発にあたり、子供たちが主体的に関わり、“遊び”や“体験”を通じた成長と発達をサポートすることを目指しているという。今回のハッピーセット「おさるのジョージ」「すみっコぐらし」以降のおもちゃは、幼児の発達支援の専門家である沢井佳子氏(一般社団法人日本こども成育協会理事、チャイルド・ラボ所長)が監修し、“遊びの中に考える喜びがあるおもちゃ”の実現に取り組む。
 
ハッピーセット「おさるのジョージ」のテーマは「物の仕組み、創造力、色や形の認識」。マクドナルドは「おさるのジョージらしい楽しくカラフルな色使いのおもちゃと一緒に、いつも好奇心いっぱいのジョージのように様々な歯車の動きを試しながら、ワクワクと心躍る世界をお楽しみください」などとしている。
 
◆マクドナルド公式 ハッピーセット情報