くら寿司「BT21恵方巻3種セット」

回転寿司チェーン「くら寿司」が1月4日から予約を開始している「BT21恵方巻3種セット」の予約状況が好調だ。予約数は現時点で例年の恵方巻通常商品の約3倍にのぼり、すでに予約受付を終了している店舗もあるという。

【関連記事】くら寿司×BT21グッズ第2弾は下敷き、集合デザイン4種類、1月21日配布開始

「BT21恵方巻3種セット」(990円、以下税込)は、くら寿司が1月7日から展開する「LINE FRIENDS」のグローバル人気キャラクターブランド「BT21」とのタイアップキャンペーンの一環として販売するもの。

3本の恵方巻「えびたま巻」「サラダ巻」「たっぷりお肉巻」がセットになった商品で、「BT21」のキャラクターが描かれた特製フィルムやシールが付いている。海苔に代わり、色鮮やかな“野菜シート”で巻いている点も特徴だ。 くら寿司「BT21恵方巻3種セット」に付くオリジナルデザインのシール

くら寿司「BT21恵方巻3種セット」に付くオリジナルデザインのシール

【くら寿司恵方巻2022詳細】「豪華かに太巻」「七福巻」「BT21恵方巻3種セット」など
 
「えびたま巻」は、トマトの野菜シートで、えび・えびマヨ・たまご、きゅうりを巻いている。
 
「サラダ巻」は、かぼちゃの野菜シートで、サラダ・たまご・きゅうりを巻いたもの。
 
「たっぷりお肉巻」は、大根の野菜シートで、牛すきやき・たまご・マヨネーズを巻いている。
 
くら寿司の2022年恵方巻は「BT21恵方巻3種セット」のほかにも、「豪華かに太巻」(380円)、「七福巻」(250円)、「たまご巻」(250円)、「えびマヨ巻」(250円)、「まるかぶり細巻」(各110円)などを取り揃えている。

くら寿司の恵方巻=上「えびマヨ巻」、左下「豪華かに太巻」、右下「七福巻」

くら寿司の恵方巻=上「えびマヨ巻」、左下「豪華かに太巻」、右下「七福巻」

なお、くら寿司の「BT21」とのタイアップキャンペーンでは、「BT217種のSUSHIセット」などのタイアップメニュー4品を販売しているほか、2500円の会計ごとに配布するオリジナルグッズ、寿司皿5枚ごとに1回チャレンジできる「びっくらポン!」へのグッズ投入を展開している。
 
【くら寿司×BT21概要】クリアファイルや缶バッジ・フィギュア、SUSHIセットなど登場、恵方巻の予約販売も
 
◆くら寿司公式サイト 2022年恵方巻情報

「びっくらポン!」に投入している「BT21」オリジナルグッズ

「びっくらポン!」に投入している「BT21」オリジナルグッズ