ローソン限定「食べマスあそーと星のカービィ30th」

バンダイ キャンディ事業部は4月26日、ローソン限定のキャラクター和菓子「食べマスあそーと 星のカービィ30th」を発売する。

【ローソン「星のカービィ」キャンペーン概要】ポストカード・ミニノートのプレゼントや食品&グッズ販売など順次展開

1パック2個入り税込353円。全国の「ローソン」店舗のチルドデザートコーナーで販売する(「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」では扱わない)。数量限定で、なくなり次第販売終了。店舗により販売開始日が異なる場合がある。 ローソン限定「食べマスあそーと星のカービィ30th」

ローソン限定「食べマスあそーと星のカービィ30th」

 
【モスバーガー春の福袋「星のカービィ」ラッキーバッグ】バッグ・ボトルホルダー・サンドイッチ抜き型や食事券などセットに
 
「星のカービィ」は任天堂のゲームソフト。シリーズ第1作は1992年にゲームボーイ用ソフトとして初登場し、2022年で30周年を迎える。公式設定によると、主人公「カービィ」は「はるかぜとともにプププランドへやってきた旅の若者」。“なんでもすいこむ、くいしんぼう”で、敵ののうりょくをコピーしてへんしん、ブキでたたかったり、ふしぎなワザをつかったり、姿を変えて大活躍する。3月25日に「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の新作ゲームソフト「星のカービィ ディスカバリー」が発売された。
 
ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を展開しており、4月26日にはオリジナル食品として、「食べマスあそーと 星のカービィ30th」と「カービィのもちぷよ(3種のベリークリーム)」や、アクリルチャームなど各種グッズの販売、オリジナルミニノートの先着プレゼントなどを開始予定。

ローソン「星のカービィ」キャンペーンイメージ

ローソン「星のカービィ」キャンペーンイメージ

 
【星のカービィ×クラフトボス】コラボCMでカービィ&ワドルディが「グリーングリーンズ」演奏、壁紙無料プレゼントも
 
「食べマスあそーと 星のカービィ30th」は、「カービィ」とゲーム内に登場するのりもの「ワープスター」をモチーフにした和菓子の2個セット。どちらも食べられるマスコット「食べマス」の名の通り、全て和菓子の食べられる素材でできている。各和菓子のサイズは全長約40mm。
 
カービィはピンク色のもち生地の中にイチゴ味の餡(あん)を入れた。表情は全8種類をラインナップ。ぷにぷにのもち生地で、カービィの丸くて愛らしい姿を再現しており、カービィおなじみの「にっこり顔」や「すやすや顔」などに加え、30周年限定デザインの「おおあわて顔」「ぐるぐる顔」が登場する。
 
ワープスターはチョコレート味の餡が入った練り切り。表面には30周年記念ロゴを施している。もち生地のカービィをちょこんと乗せることで作中のイメージを再現できる。バンダイは「食べる前に思わず写真に撮りたくなる、SNS投稿にもおすすめの商品」だとしている。
 
【カービィカフェ】星のカービィ「くるまほおばりケーキ」を実際に頼める! “30周年カービィバーガー”も

「ワープスター」にのせた「カービィ」8種類(ローソン限定「食べマスあそーと星のカービィ30th」)

「ワープスター」にのせた「カービィ」8種類(ローソン限定「食べマスあそーと星のカービィ30th」)

 
【関連記事】モスバーガー「星のカービィ」グッズ付きセット発売、ポーチ・ダーツ・シール・手紙セット
 
なお、バンダイの「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランド。おいしさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べるのがもったいない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現している。これまでに商品化した作品は「リラックマ」「すみっコぐらし」「ミニオン」「ドラゴンボール超」「名探偵コナン」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」「うさまる」「美少女戦士セーラームーン」「鬼滅の刃」「ムーミン」「ちいかわ」など。発売のたびに、SNSなどでかわいらしい造形が話題となっている。
 
「食べマスあそーと」は「食べマス」2個のセットでキャラクターの世界観を再現するシリーズ。今後もさまざまなキャラクターで展開予定だという。
 
◆バンダイ公式「食べマスあそーと 星のカービィ30th」特設ページ