ファミリーマート「ブラックサンダーフラッペ」イメージ

ファミリーマートは4月26日、「FAMIMA CAFE(ファミマカフェ)」シリーズから、「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」を発売する。

【関連記事】ファミマ「シルバニアファミリー」マスキングテープ配布、“ショコラウサギの赤ちゃん”人形交換チケット付き/ファミリーマート

全国のファミリーマート約1万6600店で取り扱う。各税込320円。有楽製菓が製造販売するチョコレート菓子「ブラックサンダー」と、ファミリーマートのコーヒーマシンのミルクで作るフローズンドリンク「フラッペ」のコラボによるもの。ファミリーマートが約1万人を対象に行ったインターネット調査で、「飲みたいフレーバー」として声が多かったものを商品化する企画の第2弾商品。

「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」と「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」は、「ブラックサンダー」の特徴であるザクザクとした食感を再現。クッキーをチョコレートコーティングで包み、かき氷の粒を大きくしたことで“ザクザク新食感”を味わえるという。

「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」は、チョコレートのかき氷に、ブラックサンダーの味わいをイメージしたクッキーとチョコレートコーティングをあわせている。

「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」は、北海道限定フレーバーの「白いブラックサンダー」(有楽製菓)をイメージした商品。バニラのかき氷に、ブラックサンダーの味わいをイメージしたクッキーとチョコレートコーティングをあわせている。ファミリーマートでは、コロナ禍で旅行に行きにくい環境の中、「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」を通じて、北海道の味を全国に届けたい考えだ。 撮影写真「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」(ファミリーマート)

撮影写真「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」(ファミリーマート)

有楽製菓の河合辰信社長は、「まさかフラッペでザクザク感がここまで表現できるとは思っていなかった。ブラックサンダーを別に購入して『追いブラックサンダー』をすれば、さらにザクザクになります」と語っている。
 
ファミリーマートは今期のフラッペの戦略として、「有名ブランドとのコラボ」による客層の拡大と「食感のよさ」を掲げている。「ブラックサンダー」を選んだのは、その両方を満たしているため。ファミマのフラッペの主要ユーザーは30〜40歳代の女性だが、「ブラックサンダー」の主要ユーザーは男性で、今回のコラボを機に、男性にもフラッペを飲んでもらいたい考えだ。
 
「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」はともに数量限定で、販売期間は「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」が夏頃まで、「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」は1カ月程度を想定している。
 
ファミリーマートは両商品の発売に合わせ、4月26日から俳優の生田斗真さんが出演するテレビCM「イナズマを呼ぶ男」篇を全国で放映する。
 
両商品の発売に合わせ、ファミリーマートでは4月26日から5月9日までの期間、複数のキャンペーンを展開する。
 
ファミリーマート店舗ではで4月26日から5月2日までの期間中にフラッペを買うと、次回「黒いブラックサンダー チョコレートフラッペ」または「白いブラックサンダー クッキーバニラフラッペ」購入時に使える100円引きクーポンがレシートに印字される。使用期間は4月26日から5月9日まで。店舗によって取り扱い商品は異なる。
 
「SmartNews」「LINEクーポン」では、ファミマカフェのフラッペ購入時に使用できる50円引きクーポンを配信する。
 
Twitterでは、ファミリーマート公式アカウント(@famima_now)をフォローし、対象の投稿をリツイートした人には、抽選で10万人に今回のコラボ商品に使える100円引きクーポンをプレゼントする。
 
さらに、公式Twitterアカウントをフォローして、ハッシュタグ「#ファミマのフラッペ2022」を付けて、フラッペを飲んだ感想を投稿した人には、抽選で10人に「ブラックサンダー」「白いブラックサンダー」を詰め合わせた「菓子箱セット」をプレゼントする。
 
◆ファミリーマート「ブラックサンダーフラッペ」特設サイト